カットソー(Tシャツ)リメイク 脇にレースのマチをつける

授乳が終わってからタンスの中で眠っている服を整理してたら見に覚えがないカットソーが出てきました。

着てみたらちょっときつい。
捨てるのももったいないのでどうリメイクしようか考え、マチにレース生地をはさんで縫ってみることにしました。

どうやったかといいうと、簡単な説明ですが、

①このカットソーの脇にレースを縫い合わせたいと思います。 ②ピンクの点線の部分をカットします。その前に点線部分が何センチあるか計ります。 ③切り開いたところです。 ④②でピンクの点線を計った分+縫い代のレースをカットします。茶色の数字は縫い代(cm)の数値です。上下の縫い代は先に三折縫いしておきます。

①このカットソーの脇にレースを縫い合わせたいと思います。
②ピンクの点線の部分をカットします。その前に点線部分が何センチあるか計ります。
③切り開いたところです。
④②でピンクの点線を計った分+縫い代のレースをカットします。茶色の数字は縫い代(cm)の数値です。上下の縫い代は先に三折縫いしておきます。

縫い合わせたのが、こちらです↓

すそがフレアっぽくなりました

すそがフレアっぽくなりました

これだけ見たらなんか、「うん、着られそう」と期待してしまった。
私が着用してみると・・・

色も肌着みたいだし、全然似合わなかった・・・

色も肌着みたいだし、全然似合わなかった・・・

全然似合わない!!!

がっくりです。

見に覚えがない服だということは、似合わないから着てなかったのです。
もったいないからしまってあったのでしょうね。

せっかくお直ししたのに失敗作となってしまいました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする