切りっぱなしのフリルブラウス

茅木真知子さん著「ソーイングレッスン」の切りっぱなしのフリルブラウスを縫ってみました。

布は元々全体が黒地に裾20センチ位に花柄がついていたものです。その柄部分をフリルに当てました。あと袖周りと襟ぐりにも。

本のタイトルどおりフリルは切りっぱなしのを縫い付けただけです。バイアス裁ちで使うのがミソなんですが、洗濯してもほつれてきません。簡単に付けられるフリルは勉強になった。ナイスアイデア!こういうの好きー。

着用スナップです。一枚で着るよりはカーディガンをはおって着ようかと思っています。

☆参考図書☆
文化出版局 茅木真知子さん「ソーイングレッスン」

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする