モバイル用電池式充電器収納ケースを作りました

乾電池式充電器収納ケースをつくりました

乾電池式充電器収納ケースをつくりました

スマートフォンと携帯電話用の乾電池式充電器を買ったのでケースを作りました。

生地は スマホとガラケー 2台収納用携帯ケースを作る のクッションケースの残り布を使用しました。

クッションケースは厚みがあるから多少の衝撃も吸収してくれる。端末とか小さい電気製品を入れるにはピッタリです。

小物を作るなら100円均一でタブレット端末用のクッションケースを選んで生地代わりにするとお安く作ることができます。

ほつれてくることもないから布端始末もせずに縫うだけの簡単作りにしました。

①買ったのはトップランドというメーカーのエナジープラスという製品です。 ②巾着タイプにしたらクッション性のある素材なもので開いてしまう。なのでコードストッパーを使いしっかり紐を固定します。 ③底も形にそうようにマチをつけました。 ④携帯電話も充電できる変換アダプターを収納できるポケットも付けました。

①買ったのはトップランドというメーカーのエナジープラスという製品です。
②巾着タイプにしたらクッション性のある素材なもので開いてしまう。なのでコードストッパーを使いしっかり紐を固定します。
③底も形にそうようにマチをつけました。
④携帯電話も充電できる変換アダプターを収納できるポケットも付けました。

①買ったのはトップランドというメーカーのエナジープラスという製品です。

②巾着タイプにしたらクッション性のある素材なもので開いてしまう。なのでコードストッパーを使いしっかり紐を固定します。

③底も形にそうようにマチをつけました。

④携帯電話も充電できる変換アダプターを収納できるポケットも付けました。

スマホは電池の減りが早いけど、そんなしょっちゅう使うわけでもないから家での充電で大丈夫と思っていたんですよね。

でも肝心なところであと少ししかない!ってことが時々あるので、長時間のお出かけには充電器を持ち歩くようになりました。

袋も作ったし、これで安心です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする