洋裁ブログ★手作り服や小物、アクセサリーの制作ノート。自身の体型カバーとお財布に優しい物作りをしています。時々は経験を活かした生活コラムを綴ったりしています

クラッチバッグをショルダーにリメイクする方法!簡単な肩ひものつけ方

2018/11/28
 
この記事を書いている人 - WRITER -
管理人 リエ
はじめまして。 『Foppish Forest』管理人のりえと申します。 洋裁とリメイク、ハンドメイドをすることが大好きです。 お悩み体型めくらまし(いかり肩・肩幅広め・出産、年を重ねる上での悩み)&財布に優しい物つくりとライフスタイルを目指しています。
クラッチバッグをショルダータイプにリメイクしました。 こんな感じにできあがりました。

クラッチバッグをショルダータイプにリメイクしました。

白い本革のクラッチバッグにショルダーひも(ベルト)をつけれるようにする為のリメイクをしました。

新しい記事もあります。こちら↓はもう少し簡単に手軽におしゃれに作れると思いますので、合わせてご覧くださいね。

100均のポーチやクラッチをショルダーバッグへ簡単に手作りリメイクする方法

一時期、クラッチバッグが多く出回っていたことがありましたね。

格好良く着こなしてる方を見て持ちたい気持ちがあったけど、子育てしてたから両手が空いてないと何かと不便でしょう?(笑)

だから皆さんのおしゃれをみて楽しんでおりました(笑)

しかしながらですよ、子育てしてなくてもクラッチバッグはオシャレに見えるメリットの反面、デメリットも多いらしいというコメントを(美容室の)雑誌で読みました。

  • トイレでの置き場に困る
  • レジで払いずらい
  • 集金かばんにしか見えない等

うむ、上二つは確かにね。

一番下のコメントは、まさにそれ私じゃん(笑)

やはり、子育てしてても、してなくてもデメリットがあるんですね。

ある日、実家に帰省したら(ブランド名が入った)クラッチバッグがあるのを発見。

なんかね、同じブランドの大型バッグにバッグインバッグの役目をするセカンドバッグなるものがついていたんですって。(母もなかなか高いバッグを買っていたんだな(笑))

それをいただいちゃったので、ショルダーバッグにリメイクしようと思います。

ショルダーひもを用意する

さて、ショルダーにするには肩ひもを作らなければなりませんが、素材に合うショルダ―のひもはなかなか見つけられません。

カジュアルタイプなら、PPテープを縫い付ける加工をするのですが、

今回はちょっと合わないので、リサイクルショップでバッグを買い、チェーンの部分を使うことにしました。

このバッグは状態も良くマットなゴールド感が気に入ったので購入したものです。

リサイクルショップで540円で買ってきました。使うのはチェーンと丸カン。

ちなみに、バッグは540円でした。ポーチはホームクリーニングして保管してますよ。

何せここは手芸店などない小さな町です。ネット購入でも送料を考えたら、リサイクルショップとかをうまく利用しないと。

りえ
ちなみに私のチェーンの洗浄方法としては

りえ
ホイルの中に重曹とクエン酸を混ぜた粉を敷いてチェーんを置き、お湯をかけてすぐホイルを閉じます。そのまま一時間置いてから水洗いし、きちんと乾かすという方法です。

 

ちゃんと調べてみると↓ショルダーひもも安いのを見つけたからこちらでも良かったかもですね。

 

作り方

加工するクラッチバッグ。ピンク色の部分から数センチほどいて加工します。

加工するクラッチバッグ。ピンク色の部分から数センチほどいて加工します。

このクラッチバッグの写真のピンクの点部分付近を表布を(ついていたら裏布も)数センチほどきます。

ちょっと手間ですが、頑張りますよ。

同色系の革ひもとリングをはさみこんで、このチェーンの金具をひっかける所を作る為の作業です。

こんな感じにはさみ込みたいのです

出来上がりはこの革ひもは中に隠れるようにします

りえ
この↑の写真は外側に出していますが、ほどいた生地の中にあるイメージで見てくださいね

リングは〇リングでもいいですし、Dカンでも大丈夫です。

作業としては簡単だと思うけど、革が分厚くなる部分が縫いしろから外れてしまったり、16番の針でも折れてしまったり何度かやり直ししました。

 

クラッチのうち側

内布もついているから、ほどいたところはミシンでとじました。

出来上がりはこんな感じです。

出来上がり部分をズームアップしたらこんな感じ

出来上がり部分をズームアップしたらこんな感じ

このリングにさきほど紹介したチェーンを装着したら出来上がりです。

ショルダータイプ持ち手の追記

薄着になる季節はチェーンだと肩がいたくなるかもしれません。

(今のところは大丈夫ですけどね)

そんな時は最初にお話しした、合皮で同色のショルダーひもを購入するのもいいですよね。

 

ちょっと同じチェーン好みな方は↓の肩に当たる部分だけ合皮で他はチェーンというのも売ってましたよ。

これ好きだなぁ(笑)

ショルダーひもは取り外し可能だからいろんなのに付け替えられますよ。

ちなみに、売っているショルダー肩ひもは100㎝と120cmの2タイプがあるんです。

私は身長164㎝ですが、100㎝のを買っています。

りえ
ちょうど腰骨上ぐらいになるんですけどね、重心が下がると重く見えて視覚的に足が短めに写ってしまうことがあるんですって。

120㎝のを買って長いと思った時はチェーンなら2重リングなどで短くしたところで留めてあげるといいですよ。

これは好き好きですけどね。

まとめ

クラッチバッグもカッコイイけど、飽きたり持ちずらさを感じたらショルダーバッグへリメイクをすると両手が空くし、可愛さそのままで使うことができます。

↓こちらは外側に縫い付けてしまう方法です。こちらはもう少し難易度が低いと思うので、よければ合わせてごらんになってみてくださいね。

100均のポーチやクラッチをショルダーバッグへ簡単に手作りリメイクする方法

最後までお読みいただきありがとうございました。

ご感想・ご質問・ご意見はお気軽にコメント欄やメールでお気軽にお声をお聞かせくださいね(o^―^o)ニコ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
この記事を書いている人 - WRITER -
管理人 リエ
はじめまして。 『Foppish Forest』管理人のりえと申します。 洋裁とリメイク、ハンドメイドをすることが大好きです。 お悩み体型めくらまし(いかり肩・肩幅広め・出産、年を重ねる上での悩み)&財布に優しい物つくりとライフスタイルを目指しています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ★洋裁ブログ★Foppish Forest , 2014 All Rights Reserved.