くるくる巻いて収納 ジーンズからリメイク トラベル用アクセサリーケースを作りました

ジーンズからリメイクしたアクセサリーケースです

帰省シーズンですね。

我が家は冬休み始まった初日23日から300キロほど北上して帰省移動しました。

私の実家も含めると、かれこれ10日ほどの帰省になるので、アクセサリーも多少は持ち歩きたかったわけで。

今までは布にくるんでジップロックに入れて持ち歩いていましたけど、収納ケースがあってもいいな~と今更ながら作ってみました。

表布素材はこちらのデニムをリメイク。

ブーツカットからスキニーへリメイク 2本目

もうこのジーンズね、キツイとかではなく着用していてカユイ素材なんです。

もう、どーしようもない。リメイクがんぱったけどアクセサリーケースに変身してもらうことにしました。


裏布は(お義母さんにいただいた)アニマル柄の布を使用してます。

同寸の長方形に裁断した表と裏布を中表にして縫うだけです。

その時、くるくる巻くための革ひもやアクセサリーを留めるサテンリボンテープを挟んで縫いました。

外側には手持ちの余った革とスタッズ(ダイソー商品)でちょっとアクセントを付けてみました。

英数字のスタンプで文字を打ちました。
スタッズも付けてみました。

そして中側は

サテンのリボンテープにスナップボタンを付けてネックレスやブレスレットを留めるための物を5本、

スナップボタンの付け方が違うんだけど、もう縫い付ける場所がなくて仕方なくこんな感じになりました

パチンと挟み込みます

ビニール(クリアなので何が入っているかすぐわかるように)でピアスを入れるためのポケットを3つ付けてみました。

これを持って帰省しましたが、アクセサリーをパッと取り出せるし、ネックレスも絡んでなくて便利です。

早く作っておけばよかったです・・・。

関係ありませんが、実家のパソコンの調子がおかしくて夜な夜な格闘してました。

もうちょっとコンスタントに更新できるはずだったんだけどな。

住んでいる方はもうご存知だと思いますが、札幌市内も近郊も大雪の影響で道路が大渋滞ですごいことになっていますね。

私の住んでいるところは雪が少ない地方なので久しぶりに帰省したら道路状況が大変なことになっていたのでびっくりです。

予定も遅れて行ってしまったり、電車や地下鉄に変更したり。

おかげで子供たちは普段車移動で慣れているせいか電車とかに乗ると大喜びです。

(親はちょっと恥ずかしいんだけどもね・・・)

大人は「はぁ~もう雪なんて・・・」なんてため息ですが、なるべく良い思考にもっていけると楽しいんだな~と思いました。

時間に余裕を持って事故のないようにお過ごしくださいね。

今年もお世話になりました。

来年も楽しみながら更新していきますのでよろしくお願いいたします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする