ダイソーガラスビーズで作ったロングネックレスの手直し

どこを手直ししたかといいますと・・・

前回、ガラスビーズで4wayネックレスを作りました。

ダイソーのビーズを使って4wayネックレスを作りました


子供達に数珠っぽいって言われまして…。

子供の目線っていうのも一理ありますよね。
それで、再度ダイソーに行きましたらね、アンティーク風ビーズ(パープル)っというのを見つけまして、そのビーズを合わせて作り直したんです。

2パック購入しました

こんな感じに挟みながら作ってみました。どうですかねぇ!?

長さも前回よりビーズを足して少し長くしてみました。

伸縮タイプのテグスを使ってますがこのビーズはロングネックレスともなると重めでして、

硬めに結んでも二重に通しても重みですき間が出てきてしまうのです。

テグスを選ぶ際は、太めで伸縮性も硬めなのを選ぶと失敗ないという事も今回覚えました 。

(伸縮性があったほうがブレスレットタイプにするには便利なのです)

(写真右側)下に結び目を作って首にかけるタイプが一番出番が多いかな。

でも、結び目作るとボテっとした印象になるので、今回は残ったビーズで指輪のようなリングを使い、

なんちゃって結び目風にさせました。

この方がスッキリしますもんね。

数珠っぽさが少しは和らぎ、ロングネックレス風に近づいたのではないかと。

ボディが着ている服を実際私が着ると・・・ネックレスを実装してボワンとした印象がこちら。

私のたくましい肩の印象を縦ラインでさえぎってもらいたい、というのがロングネックレスの役割です(笑)。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村