洋裁ブログ★手作り服や小物、アクセサリーの制作ノート。自身の体型カバーとお財布に優しい物作りをしています。時々は経験を活かした生活コラムを綴ったりしています

大川友美【simple chic】の本より2着制作!手作り大人服の作り方

2019/01/07
 
この記事を書いている人 - WRITER -
管理人 リエ
はじめまして。 『Foppish Forest』管理人のりえと申します。 洋裁とリメイク、ハンドメイドをすることが大好きです。 お悩み体型めくらまし(いかり肩・肩幅広め・出産、年を重ねる上での悩み)&財布に優しい物つくりとライフスタイルを目指しています。

 

大川友美さん(著)「Simple Chic」からタックカーディガンとVネックプルオーバーの2点を手作りしてみました。

りえ
この本は、シンプルながらオシャレなデザインなんですよね。作ってみたいと思うデイリーカジュアル服が沢山掲載されていて一気に2点制作してみました。
りえ
著者の大川友美さんについて
りえ
文化服装学院 アパレルデザイン科卒。卒業後、アパレル数社で企業デザイナーとして勤務した後、パターン販売のブランド「Maille.」を立ち上げる。センスのいいデザインと、作りやすいパターンで確実にファンを増やしている。

今回制作に使用した家庭用ミシン

りえ
この2点の服は家庭用ミシンで縫いました。
私はアックスヤマザキさんの山崎範夫のミシンを使用しています
ちょっと古い型だけどバリバリ動いてくれています。

この時、横ラインに伸縮性が欲しいので、家庭用ミシンメモリの【三重縫い(私のミシンにはついていない機能)】もしくは一番目の細かい【ジグザグミシン】で縫います。

大川友美【simple chic】よりタックカーディガン

 

 

前見頃にはタックが左右2本ずつ入っています。

これがアクセントになっており、前見頃はふわり後ろ見頃はそれなりにすっきりとした形になっていました。

使用した生地について

イオン系の手芸店パンドラハウスの着分コーナーで1着分980円でした。

色はグレーが強めのグレージュかな。

色は淡色の無難な色だから何色にでも馴染むと思うし、腰骨丈なのでマキシ丈のスカート等でも着られるんじゃないかな、って。

制作記録メモ

私の場合の作り方メモなんですけれども

ピンクのライン、肩と襟ぐりには伸び止めテープを貼って、その名のとおり余計な伸びを防ぎます。

【エントリーでP10倍 11/1(9:59)まで】アイテープ ハーフバイアス 9mm 白 衣料用伸び止めテープ (ネコポス可)

価格:399円
(2018/11/1 17:05時点)
感想(1件)

この作品は家庭用ミシンで縫いました。

アックスヤマザキさんの山崎範夫のミシンを使用しています

 

  1. 肩にタックを入れるデザインなので折りたたんで少ししつけ(仮縫い)をしておく。
  2. 肩を縫います(直線縫い)布端始末はジグザグミシンで。
  3. 襟をつけます(直線縫い)布端始末はジグザグミシンで。
  4. 脇を縫います(直線縫い)布端始末はジグザグミシンで。
  5. 袖付けをします。ここは腕まわりなので縫い目に伸縮性が欲しいので三重縫い、もしくは一番細かい目のジグザグミシンで縫います。布端始末はもう少し大きめのジグザグミシンをかけます。
  6. 袖と見頃の裾を三つ折りにして一番細かい目のジグザグミシンで縫います(ここも伸縮性が欲しい縫い目なので)

タックカーディガンのまとめ

家庭用ミシンで縫う時の私なりのコツといえば、

伸縮性が必要な縫い目(袖回りと裾)は三重縫いという縫い目か、一番ふり幅が小さいジグザグミシンで直線縫いの代わりをしてもらいます。

家庭用ミシンなら三重縫いが一番良いのですが、このミシンにはついてないのでジグザグを使っています。

そうするとちゃんと伸縮性がでます。同系色の糸を使えば全然縫い目は目立ちません。

ベーシックの無難な色なので何の服装に合うのはもちろんのこと、スカートにも合いますね。

Vネックプルオーバー

もう一つ制作したのを紹介させてください。

 

vネックプルオーバーも作りました。

Vネックが好きですし、工程も簡単そうなのでさっそくとりかかることに。

生地の購入先:イオン系の手芸店パンドラハウスの着分コーナーにて500円でした。

これもわりと肉厚で落ち感ある紺色のニットです。

見返しを付けたら、腕と袖はリブ始末をするだけなのでサクッと縫えましたヨ。

一回試着してみると、思ったよりもダップリ感があり、自分の後ろ姿がなおさらたくましく見えます。

なので脇を5㎝ずつ削りました。

全体的には20センチ分細くした感じです。

うん、すっきりしました。

2点作成してみた感想

最初のこの着画のインナーにはこのvネックプルオーバーを着ています。

上下を同系色でまとめて上にこのタックカーディガンを羽織るとアイライン(Iライン)が作れるから着やせ効果を狙いました(笑)

さらにこのカーデを脱いでも自作したガラスビーズのネックレスが

100均の材料でネックレスを手作りハンドメイドする方法4選

肩幅の横ラインをさえぎってくれて肩幅広めも和らいで見えることを期待します(笑)

大川友美さん著【simple chic】からタックカーディガンとVネックプルオーバーの2点を紹介しました。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

ご感想・ご意見・ご質問はコメント欄かメールにてお受けしています。

コメントを送ってくださる方はこの記事の一番下にコメント記入欄があります。

またメールの場合はinfo★foppish.siteで★を@に変えて送ってくださいね。

どちらもお気軽に送ってくださいね(⌒∇⌒)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
この記事を書いている人 - WRITER -
管理人 リエ
はじめまして。 『Foppish Forest』管理人のりえと申します。 洋裁とリメイク、ハンドメイドをすることが大好きです。 お悩み体型めくらまし(いかり肩・肩幅広め・出産、年を重ねる上での悩み)&財布に優しい物つくりとライフスタイルを目指しています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ★洋裁ブログ★Foppish Forest , 2017 All Rights Reserved.