ダイソーのタオルとハギレをつなぎ合わせて幼児のお布団カバー作り

長座布団という商品名だけど、お泊り会用の敷布団代わりにします。そのカバー作りをしました。

来月、幼稚園も年長組なるとお泊り会があります。

お布団一組用意しなくてはいけないんだけど、保育園ならお昼寝があるからお布団も必要ですが、幼稚園はお昼寝がないからね、何か布団対策を考えないといけないのです。

お手紙によると条件としては

夏だから敷布団にタオルケットと枕でよい

寝袋はダメ

自分で持ち運びできて自分で布団を敷けること


とはいっても二男は私と一緒に寝ているので、布団一組持って行かれたら私が寝るところないし、一泊だけの為に購入するのももったいなし。


ホームセンターに行きましたらね、長座布団というのが売ってたのでこれにしちゃいました。


大きさとしては170cm×65cm。1500円。


使わない時はソファーに置いておくこともできるし、夜は飛び出してもいいように布団横に置く用に使ってもいいですからね。


でも裸のままでは汚れるし、もうちょっとシンプルな色と柄がいいな。


ってことでカバーを作ることにしました。


材料は表面がダイソーの茶色タオル4枚、裏もダイソーの生成りのハギレ3枚をつなぎ合わせました。

横にはファスナーも付けたから脱着して洗濯可能です。


タオル地だから皮膚の触り心地も良いですし、茶色だから多少のシミがついても目立たない。
材料代としては756円なり。

安いのか高いのかわかりませんが、売っていなかったのでしょうがない。

お泊り会準備はこれでOK。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村