洋裁ブログ★手作り服や小物、アクセサリーの制作ノート。自身の体型カバーとお財布に優しい物作りをしています。時々は経験を活かした生活コラムを綴ったりしています

水野佳子の洋裁本から手作り大人服「タートルネックカットソー」を自作で作る方法

2018/11/01
 
この記事を書いている人 - WRITER -
管理人 リエ
はじめまして。 『Foppish Forest』管理人のりえと申します。 洋裁とリメイク、ハンドメイドをすることが大好きです。 お悩み体型めくらまし(いかり肩・肩幅広め・出産、年を重ねる上での悩み)&財布に優しい物つくりとライフスタイルを目指しています。

洋裁本水野佳子さんの「伸縮する縫い方の基礎」よりタートルネックカットソーを3点手作りしました。

この本はベーシックな服の形なんですが、だからこそ作りたくなるのです。

タートルネックカットソーはニットソーイングの中でも縫うのが簡単で早くできるので、自分服ができたら嬉しいのです。

いままで3点制作したのをまとめてみましたので紹介させてくださいね。

こちら↓の本を使用しました。

伸縮する縫い方の基礎 ゴム通し、シャーリング、リブつけetc. [ 水野佳子 ]

価格:1,512円
(2018/10/26 00:00時点)
感想(9件)

レーシーな縦ストライプのニットで

後ろ姿ちゃんとしたのが無くて自分自信のみの反省画像にしました(笑)

こちらの生地はイオン系のパンドラハウスさんて発見しました。

縦ストライプで透けています。

お値段は一着分980円。

ベーシックな色なのに透け感があるのが面白いと思ったのと、縦ストライプは縦ラインを強調するから肩幅のめくらましになるのかとも思いましてね。

当然透けていますからインナーも着ます。

ですが、濃い色のインナーを合わせるのがすっきり見えました。

白だと膨張してみえました。

カーキ色の厚手ニットを使ったタートルカットソー

 

こちらのカーキ色の厚手ニットの購入先は手芸店カナリヤ札幌エスタ店にて一着分1280円でした。

チェックのシャツの上から重ね着しています。

濃い色のカットソーを着る場合のボトムスはホワイトデニムとか薄手の色のジーンズとかを合わせないとくどいですね。

ベーシックな色グレーの上質ニットのタートルネックカットソー

 

このグレーのニットはレーヨンというテロテロ素材が70%も入った生地です。

イオン系列の手芸店パンドラハウスにて一着分500円という破格値で購入しました。

インナーには色味の強いタートルを着て重ね着するのが好きです。

そして暖かいです。

まとめ

タートルニットカットソーは重ね着できて暖かいし、素材を変えればいろんな着こなしはできるのかなぁと思います。

私は肩幅が広いので、タートルだと横の面積を占めてしまいます。

なので、アクセサリーなとで視線を散らしながら着るのがコツです(笑)

水野佳子さんの本は沢山出版されています。

比べてはいけないけれどこの本はベスト3に入るほど好きな本です。

もし気になったら是非手にしてみてください。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
この記事を書いている人 - WRITER -
管理人 リエ
はじめまして。 『Foppish Forest』管理人のりえと申します。 洋裁とリメイク、ハンドメイドをすることが大好きです。 お悩み体型めくらまし(いかり肩・肩幅広め・出産、年を重ねる上での悩み)&財布に優しい物つくりとライフスタイルを目指しています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ★洋裁ブログ★Foppish Forest , 2017 All Rights Reserved.