着分のニットが余っていたからキャミソールを縫ってみました


この花柄ニットで過去2着作りました。

前回めずらしく納得いける型紙を作ることができたので、2着目を制作したので覚書の制作記録。   布は北海道にあるカナリヤという手芸店の着分で売られていた二つの生地を組み合わせてみました。 花柄と花柄のベースの色にそっくりな無地...
二日ぐらい前までは肌寒かったですが、昨日の昼間なんかは半そででいられるぐらいの気温でした。まだ衣替えはしなくてもいいかな?でも、暑くなった時の為に洋服を作っておきたい。5月の連休明けにコットンフレンドが届き、...

まだ多少布が残っています。

本当はタンクトップを作りたかったのですが、


残量から見てキャミソールなら作れそうな感じ。



布は生地のデパートカナリヤさん(IN 札幌)の着分コーナーにて1480円でした。


以前の2着は2種類の生地の組み合わせにして作ったとしても、

これで3着作れたのなら一着500円ぐらいの計算なのでお得感あります。

製図は

今、自分で作りたいストレッチ素材の服

中古価格
¥1,497から
(2018/4/12 14:54時点)

こちらの「キャミソール」を使いました。

さすがにどんなに暑くてもこれ一枚では着ないです(笑)

透け感ある服のインナーやブラウスやシャツの前を開けて着たときのアクセントとして着ています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする