育毛剤 ハンドメイド大人服『茅木真知子(著)好きな布で作る服』よりウールリネンのベストを"セリアのフリークロス"で作りました | Foppish Forest

ハンドメイド大人服『茅木真知子(著)好きな布で作る服』よりウールリネンのベストを“セリアのフリークロス”で作りました

上下とも自作服です☺️

ベストを作るきっかけ

私が洋裁をするのを知っていてとても仲良くしている方と一緒に買い物をしてたんですけど、

セリアに寄りフリークロスを手にとって「色が素敵よね」とか話していたら

「ベストとか作ったらいいんじゃない?」と提案をしてくれたことがきっかけでした。

(その後、クロスや資材等購入してくれました。ありがとう(o^―^o))

参考図書と生地の購入先

そこから図書館へ行ってどんなベストを作ろうか、本探しです。

フリークロスは88×44㎝なので普通に生地を買う場合と比べたらそんなに幅広じゃありません。

必然的にそれなりに細めのベストを作ることになるので、いろいろ探しました。

そしたらありました。 こちら↓の本です。

好きな布でつくる服

新品価格
¥1,404から
(2018/8/24 23:02時点)

こちらの本の中から『ウールリネンのベスト』をチョイス。

セリアのフリークロスは3枚使用しました。

ボタンも共布で。

100円均一のクルミボタンキットを買ってきて作りました。

裏地はゴールドベージュのサテンっぽい生地を使いました。

購入先は『ファッション市場サンキ』(札幌)にて着分99円でした。

失敗を繰り返しながら作りました

ベストは昔々縫ったことがあったのでね、 すぐに出来るかと思ったんです。

なぜか、裏地は後ろ見頃だけなのかと思っていて、見返しとつなげて説明どおりひっくり返そうとしても全然うまくいかないんです。

2回ほどきました。

そこで、よぉくよぉく説明を読んでみますと 前身ごろも後ろ見頃も裏地が必要だったんです。

見落としてました・・・Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

私は後ろ見頃しか裏地を裁断していない。

ここからは自己流パワー炸裂。 なんとか縫い上げました(;’∀’)

2回もほどき作業しているうちに脇の生地がほつれ、若干細めになってしまいました。

なので前が締まりません・・・。 パツパツです( ´艸`)。

薄手のインナーを着れば第二ボタンだけはしまりますけどね。

ほとんど前を開けて着るからいいかな、ってことで。

着画・コーディネート

この色合いなら

薄い青系かグレーにかけてなら持ち服がけっこう持ってるから合わせやすいです。

なんかこう、一枚では着ないようなトップスの上に羽織ったりもできます

ジーンズ👖でも

一番上の着画写真に穿いているロングスカンツでも(自作)

たまにブログの過去記事で登場したこともあるスカンツはGUで購入したもので、シルエットなどは好きですが、デメリットとしては乾く...
ハットに布テープで横ラインを入れるリメイク 『ハットの真ん中に横ラインを入れてあげるだけで、印象が変わると思うんです』 ...

重めのボトムスでも

上半身ががっしりしていても

見た目、全体的にしまった感じがするからお助かりアイテムです。 

あとインに着るお洋服で季節も問わないですしね。

まとめ

制作費を出すとしたら

フリークロス:324円

裏地:99円

クルミボタン3個:31円

接着芯:20円ぐらい

合計:474円

ワンコイン出してもおつりがくるくらいでベストが作れちゃうわけです。

お財布に優しくできました。

苦労してもあきらめず作ってよかったです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする