妊婦用クロップドパンツ

ボトムの製図はなるべくやりたくないワタクシ。たけど重い腰をあげてとりかかったのがこのパンツ。
なぜかというと、お腹の子が逆子ッチになり、妊婦用のジーパンもレギンスとかタイツ類も避け、常にお腹周りはユルユルにしてあげなければならない状況になってしまいました。
安静妊婦なのでお店を見て歩くのもちょっと・・・。しかたがない、今なら作れる時間はあるのだからとレッツチャレンジ!

本を見て製図をしたものの、何度縫い直ししたことか。私がボトムの製図を避けたいのはいつも身体に合わずに苦労するから。(製図に文句を言いたいのではなくて、自分の体型が難であるから腹立たしいのであーる)

妥協するのも悔しいのである程度納得するまで頑張りました。
っというのも張りのあるジャージー生地だったので助かったのかも。
夏しか着ないのでクロップド丈にしちゃいました。
トップに着ているのはこの間作った「まちつきフレアTシャツ」です。

①普通妊婦用ボトムスのお腹回りは同色の伸縮性のあるニットが使われていますよね。私の場合はもう少し下がった下腹部辺りまで伸縮性のニットを使って締め付けないようにしてみました。ちょっと失敗したのはお腹部分のニットが同色ではなくて紺のニットしかなかったこと。遠方まで買いに行くのは無理だった為妥協してしまったけど、上に着る物によっては境目が見えてしまうのが難点。
②後ろは簡単ポケット付き。こんなシンプルなポケットでもあるのとないのでは見た目が全然違うもんですね。

③まだまだお腹も大きくなるらしいのでウエスト調節自在のゴムを使っています。
④後ろ姿。裾はちょっとフレアかかっております。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする