洋裁大好きブログです。ハンドメイドやリメイクした服作りとアクセサリー・体型カバー服コーデ・初めての服作りを応援します

温活・妊活や冷え性改善に効能のあるインナーウエアは?ブランドまとめ

2019/03/08
 
この記事を書いている人 - WRITER -
管理人 リエ
はじめまして。 『Foppish Forest』管理人のりえと申します。 洋裁とリメイク、ハンドメイドをすることが大好きです。 お悩み体型めくらまし(いかり肩・肩幅広め・出産、年を重ねる上での悩み)&財布に優しい物つくりとライフスタイルを目指しています。

お腹が冷えないアンダウェア。キャミソールタイプで色はモクチャコール。

 

温活とは、体を冷えから守り、免疫を上げ病気から免れる治す力を高めることです。すごい事だとおもうんです。温活することであらゆる病気から体を守ることができるんですもの。

数年前ぐらいからお腹の冷えがなぁんとなく気になり始め、(もちろん体の中から温める必要性は守りながら)腹巻・ウエストまであるショーツ・長め丈インナーなど
いろいろ試してきました。

Sponsored Link

Sponsored Link

温活・妊活になぜ良いのか?愛読書の石原結實さんの本がヒントになります

昔、とある件で婦人科に通っていたことがあって、その時の婦人科の先生に教えてもらったんです。

石原結實(いしはら ゆうみ)さんというお医者さんがいらっしゃって、その方は体の冷えが体全部の不調をきたしているとおっしゃっていて、その冷えを取る治療をなさっている方が書いている本を読んでごらんって。

イシハラクリニック院長・石原結實と申します。

私はこれまで、40年近く医師として自然療法の考え方より、「生姜紅茶」「人参リンゴジュース」「体温め」「少食」など、西洋医学とは少し違う角度から、健康法の啓蒙活動に励んで参りました。

「おもいッきりテレビ」をはじめとするテレビ、ラジオなど各メディアへの出演、300冊超の書籍の出版、3000回を超える講演会の実施などに加え、伊豆の保養所「ヒポクラティック・サナトリウム」の運営を通じて、これまでに5万人近くの方々に健康増進・体調改善・回復という喜ばしい結果をご報告いただいています。

現在、日本の医療費は年間40兆円を超える莫大な額に膨れ上がる一方で、ガンをはじめとする病気・病人は増加の一途を辿っています。このままでは日本は病気によって衰亡し、医療費の高騰で国家の財政も破綻するという危機が迫っています。

この危機的状況を食い止めるためには、誰もが自分の健康に責任を持ち、自然・自己治癒力を高める生活を送ることが大切です。当ホームページがその情報提供の場となれば幸いです。

石原結實オフィシャルサイトより引用させていただきました

ざっくりとですけど、身体を温めることは体全体の代謝を上げることなので、特にお腹を暖める(同時に身体を温める)ことは美容やダイエットにも良いと書かれていました。

そりゃ、そうよね!頭の悪い私でも納得できます(笑)

私の愛読書です↓

お腹は冷やしたくないから最適なインナー探しをしました

赤ちゃんの頃、二男君がいつもロンパースの下着を着ていて、

ロンパースの下着

大人用もあればお腹が冷えなくていいのに、と思っていてネットで検索していたら見つけてしまいました。

ジャーン!これです↓

イーザッカマニアストアーズさんのノースリーブカットソーとランジェリーが一体になったアンダーウェア

イーザッカマニアストアーズさんの画像をお借りしています。

 

すぐに注文しちゃいました。

現在(2018年12月1日現在)ではこの2種類が売られていました。

ブラック・ホワイト・(濃いめの)ベージュの三色で1490円(税込み)。

サイズ感は好みによりますが、現在の服のまま注文するといいかなっていう感想です。

私はピタッとしたジーンズを穿くから、ウエスト回りがもたつかないのが好みなんです。

お財布に優しい価格なので何枚も揃えましたよ。

Sponsored Link

着てみた感想

着てみたらわかると思うんですけど、お腹がとても暖かいです。

ホカホカっていうんじゃないんですけど、今までとは全然温かい感じになります。

他のヒートテックのインナーも優秀アイテムだと思うけど、このお腹を外気にさらされない感がなんとも言えないぐらい温かいですよね。

しゃがんでも背中やショーツが見える心配はなく、下着という感じじゃないのもグー。

持っているアンダーウエアの一部

 

温活して気付くこと

私は基本健康体ですが、生まれながらの遺伝とかなんらかで、サプリメントは飲むのを控えた方がいいと言われている体質ですし、アレルギーも持っています。

それに、歳を重ねたりしてくると、やっぱり何かしら出てきます(笑)

なので、体を冷やさないという行動は治癒力や免疫力を上げて健康になれる無料のツールなのです。

やっぱりさぼってくると体に不調も出てきたりします。

できる限り体を温めてあげていると体調が不調になったとしても薬の効き目も違うように思います。

ちなみに、温活してから6年以上は寝込んだことはありませんヨ。

☆参考までに☆他にも温活はいろいろしています。よろしければ合わせてごらんになってみてくださいね。

ふんどしパンツの効能効果は?ストレッチレースを使った簡単な作り方

【あずきのチカラ】風のホットアイマスクを小豆と100均材料で簡単に作る方法

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。 ご感想・ご感想・ご質問・ご意見はお気軽にコメント欄やメールでお気軽にお声をお聞かせくださいね(o^―^o)ニコ

[contact-form-7 404 "Not Found"]
Sponsored Link

Sponsored Link

この記事を書いている人 - WRITER -
管理人 リエ
はじめまして。 『Foppish Forest』管理人のりえと申します。 洋裁とリメイク、ハンドメイドをすることが大好きです。 お悩み体型めくらまし(いかり肩・肩幅広め・出産、年を重ねる上での悩み)&財布に優しい物つくりとライフスタイルを目指しています。

Copyright© ★洋裁ブログ★Foppish Forest , 2013 All Rights Reserved.