ソーイング・ハンドメイド大人服の体型カバーコーデ。洋裁型紙・本の紹介

保湿ティッシュと普通の違いは?値段が高い方が花粉症や鼻炎に効く?

2019/04/25
 
この記事を書いている人 - WRITER -
管理人 リエ
はじめまして。洋裁ブログ 『Foppish Forest』管理人のりえと申します。 ハンドメイド大人服や子供服を制作しております。 体型カバー服コーデ(いかり肩・肩幅広め・出産、年を重ねる上での悩み)&節約できる物つくりとライフスタイルを目指しています。

一年に数回それはまぁひどい鼻炎に悩まされることがあります。大げさではなく、ひと時たりともティッシュを手放せないんですから。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ご飯が噛んでいられない、歯磨きしていられない、運転していられない、パソコンも継続できない。

全部鼻水が止まらないのが原因。

そのうち頭がボーとしてきて、鼻と目の間が痛くなってきて。

副鼻腔炎とか鼻炎の症状があらわれます。

まぁ、これは後日病院にかかるんですけれども、

おかげで鼻周辺の皮膚は荒れました。

ちょっとした解決法知ってますよ、

マスクをする

鼻の回りに保湿剤を塗る

とかね。

でも無理なんです。滝のように止まらないんですもの。

毎日メイクはしてるので、マスクをするとファンデが取れるし、しゃべると口を動かすじゃないですか。

そこだけカサカサしちゃうし、保湿剤ぬったらファンデも取れるしのらないしでもう悲惨。

いろんなことを試してきた中でまずはとにかく保湿ティッシュを使う事がマスト!

贅沢品とか言ってられないんです。そのぐらいツライんです。

でも、その中でもどれが一番安いのか。

各社保湿成分の違いもありますが、私はそういうところが鈍感なのでわかりません。

保湿ティッシュという商品名ならば何でもいいのです。

そこで、一枚当たりの値段を調べて一番お安く使う方法を調べました。

個人的な近郊のドラッグストア調べですので多少の価格の変動はあるかと思います。

ですが、おそらくこの方法がベストだという結果にたどり着きましたので、

鼻炎で困っている時は思考能力低下しちゃって考える気にもなりませんので、参考がてらお付き合いいただければと思います。

まず結論からいいますと

エリエールwater保湿ティッシュ

自宅用に

エリエールwater箱×5パックのセット

持ち歩きには

エリエールwaterポケットティッシュ又はイオントップバリュ(プライベートブランド)の保湿ティッシュポケットティッシュを使う。

 

保湿ティッシュの箱セットが売っていない場合や、鼻水がひどいからとりあえず買いたいけど、どれがいいかわからないと思ったら

 

自宅用

どのメーカのでも良いので保湿ティッシュ箱タイプを買う

 

持ち歩き用

エリエールwaterポケットティッシュ又はイオントップバリュ(プライベートブランド)の保湿ティッシュポケットティッシュを使う。

価格調べしてみました

 

エリエールwater

画像

 

 

180w(組)×5箱の場合

180組×5箱=900組=513円(消費税込み)

513円÷900組=0.57円

一枚(組)当たり0.57円

ポケットティッシュの場合

14w(組)w×4パック=14×4=56組(w)=90円

90円÷56組=1.60円

一枚当たり1.60円

 

エリエール贅沢保湿

 

200(w)組×3箱の場合

200組×3箱=600組=513円(消費税込み)

513円÷600組=0.855円

一枚(組)当たり0.85円

ポケットティッシュの場合

14組×4パック=152円

14×4=56組

152円÷56組=2.71円

一枚(組)当たり2.71円

一箱売りの場合

200組(w)で212円

212円÷200組=1.06円

一枚(組)当たり1.06円

 

ネピア鼻セレブ

180組×3箱買いの場合

180組×3箱で615円

180組×3箱=540組

615円÷540組=1.13円

一枚当たり1.13円

ポケットティッシュの場合

12組(w)×4パックで163円

12組×4パック=48組(w)

163円÷48組=3.39円

一枚当たり3.39円

一箱買いの場合

200組(w)一箱で212円

212円÷200組=1.06

一枚当たり1.06円

 

クレシア

一箱買いの場合

220組で243円

243円÷220組=1.10円

一枚当たり1.10円

イオンプライベートブランド

ポケットティッシュの場合

12組×15パックで297円

12組×15パック=180組(枚)

297円÷180組=1.65円

一枚当たり1.65円

サツドラプライベートブランド(ドラッグストア)

10組×6パックで101円。

10組×6パック=60組

101円÷60組=1.68円

一枚当たり1.68円

まとめ

近郊のドラッグストアと週一でしか買い物に行かないスーパーでの調査です。

鼻水をかみながら値段とにらめっこして調べました。

ですが、どのメーカだとしても、まとまった箱買いを利用するのが一番お得で、ポケットティッシュはエリエールwaterかイオン等のプライベートブランドを利用するのが個人的に一番経済的に使えるのだという結論に至りました。

日常は200組×5箱のを216円の時にまとめ買いをしています。

200組×5箱=1000組

216円÷1000組=0.216円

一枚当たり0.216円

普段は一枚0.216円のティッシュを使っているのですから、保湿ティッシュと比べると約3倍の値段のティッシュを使っていることになります。

ポケットティッシュで比べたらいつもより7~8倍も高いんですからねぇ。

鼻炎の時はしょうがない。

ほんっとツライんだもの。

まずは鼻炎の原因を調べてケアして休養するのが一番なんですけどね。

でも一番お得なティッシュの買いかたが分かったから、家に常備しておけば鼻炎にも対処できますからね。

スポンサーリンク

にほんブログ村

 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ  ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ

この記事を書いている人 - WRITER -
管理人 リエ
はじめまして。洋裁ブログ 『Foppish Forest』管理人のりえと申します。 ハンドメイド大人服や子供服を制作しております。 体型カバー服コーデ(いかり肩・肩幅広め・出産、年を重ねる上での悩み)&節約できる物つくりとライフスタイルを目指しています。

関連記事 - Related Posts -

関連コンテンツ

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 洋裁ブログFoppish Forest , 2016 All Rights Reserved.