ソーイング・ハンドメイド大人服の体型カバーコーデ。洋裁型紙・本の紹介

洋裁型紙のハトロン紙の代用品は100均にある?不織布の再利用と使い方は?

2019/03/31
 

おそらく手芸店でハトロン紙を買うと10枚で324円ぐらいでしょうか。

洋裁本やソーイング本から写し取る場合、一回で1枚から1枚半は使いますよね。

下に紙を敷いて上からなぞる方法もあります。

それはどこまで写したらわからなくなるし、図書館で借りた製図用紙だとしたらキズをつけて返すわけにもいかないですしね。

今までは洋服を作る時の紙はずっとハトロン紙を使ってきました。

そんなもんだ、と思っていればそれまでで良かったのかもしれませんし、すでに知っているかもしれません。

私にはお買い得な方法を見つけてしまったのでちょっとシェアできればなぁと。

Sponsored Link

Sponsored Link

100均の不織布を知ったお話し

以前、生地を○○円以上買うと型紙が無料でいただけるというので、

もらった事があるんですけど、素材が紙ではないんですよね。

「不織布を製図にもできるのね」

その時はそれぐらいにしか思ってなかったんです。

私の叔母は過去ブラザーで働いていたことがあり、

私が洋裁するのを聞いて、本当に何年に一度しか会えませんが、会う度に洋裁の話をしていました。

たまたま製図用紙の話になって

「ダイソーの園芸コーナーに不織布があるからそれを製図用紙にしてる」

と言ってました。

不織布とは

織物にも編み物にも属さない布のこと。繊維を糸にせず繊維のままで布にしたもの。衣料用に使うことは少なく、芯地、産業用に使用される。

その時はそうなんだぁ💡ダイソー商品なら試す価値があるかもね。

面白いかもと興味本位に商品を見にいきました。

製図用紙ハトロン紙とダイソー園芸不織布の大きさの比較

後日、私もダイソーの園芸コーナーに行って買ってきました。

不織布のパッケージの写真どおり、畑にこんな風景を見たことはありませんか?

あぁ、この園芸用品も不織布を使っていたのですね。

ダイソー園芸用不織布の大きさの規格は1.8M×4Mです。

洋裁のハトロン紙の大きさは80㎝×1.1Mですから

面積のセンチメートルに直して計算してみると

不織布180cm×400cm=72000㎠
ハトロン紙80cm×110cm=8800㎠

ハトロン紙が不織布の何枚分に相当になるか計算してみます。
72000㎠÷8800㎠=8.1818…

ということはハトロン紙約8枚分!

ダイソーの不織布108円でハトロン紙8枚分のを補えなえてしまいます。

324円から108円差し引いたとして、216円の節約(笑)

これをどう考えて受けとるのかは、まず置いておきましょう。

実際に使ってみましょう。

製品をあけて広げてみました。

向こうが見えるぐらい薄いけど、強度は結構ありますよ。
引っ張ってもやぶれたりしません。

ちなみに生地屋さんかららもらった不織布の製図用紙と今回私が買った物を比べてみますね。

向かって左が配布してくれたので、右がダイソー商品です。

確かに薄い(笑)。

Sponsored Link
Sponsored Link

メリット

型紙を写し取りやすい

じゃあ、製図を写し取ってみますね。

バッチリ見えるから書きやすいです。

ハトロン紙ならこのいっぱいある線の中で「あれ?どこからどこまでだった?」って紙をめくって確認してた時もあるけど、

この用紙はそれがないですね。

紙でもすいすい切れる

はさみでもロータリーカッターでも、裁断はさみでもすいすい切れます。
紙も切れるけど、柔らかい布だから扱いやすいっていうのかな。

音が静か

いつもは子供達がいる時に製図用紙を扱っていたら、

「テレビの音が聞こえない」と必ず言われてた。
(洋裁してる時はそんなの一切スルーだけど)

だけど、何も言わずテレビ見てる。
ラッキー♪

デメリットは?

んー、無いかな(笑)

洋裁本から型紙を写し取る時は皆さんどんな筆記用具をお使いですか?

この不織布はですね、ペンだと下の紙にインクが写ってしまいます。

そんなことでしょうか。

市販の型紙を不織布を使って書き写すポイントは?

一番いいのはボールペンですね。

でも、私はですね、どうしても鉛筆派なんです。

一般的な鉛筆はソーイング本の用紙の上やカッター板の上ではちょっと見えずらい時もあるかもしれません。

普段から製図用紙は濃い鉛筆を使用してました。

その中でも今まで使ってきた中で上位2つの鉛筆を紹介しまーす。

なんと、9Bの濃さの鉛筆です。

芯が柔らかくて書きやすいんですよ。

これで不織布に書くのが一番使いやすいです。


【CRETACOLOR FINE ART GRAPHITE】という9Bの濃さの鉛筆と
STABRIO【AQUARELLABLE】というペンシルです。
(二つとも楽天やアマゾンでは商品リンクを貼れませんでした)

【CRETACOLOR FINE ART GRAPHITE】は
簡単に言うと、
特殊な方法で作られた鉛筆で芯がすごく柔らかくて書きやすいです。

STABRIO【AQUARELLABLE】は
ガラス、金属、プラスチック、石、紙、磁器にもかけるんです。
だけど、これも濃くて書きやすいです。

私は札幌の大丸藤井セントラル2Fで購入しました。
2本で300円出しておつり来るくらいでしたよ。

ホームセンターの不織布は?

ホームセンターにも不織布は売っていました。

1.8×10mで698円(税別)だったかな。

これも展示しているのを見ましたけど、薄さはダイソーのと同じでしたよ。

洋裁製図用の不織布は売っています

きちんと手芸用の型紙用不織布として売っています。

もう少し厚手で手芸用のを使いたい場合は下記の商品↓を買うと良いと思います。

だけど、安いのを探してみたけど、

ダイソー商品よりはお高くなりますねぇ。

安ければ良いという物ではありませんが、

個人的には製図用紙として使うだけならダイソーのでも良いかな、という考えの私でありました。

 

まとめ

実際に使っていて、裁断している様子

 

我が家みたいな小さな町に住んでいて、手芸店も隣町に行かなければならない、という場合でも

園芸用の不織布は町のホームセンターにはありました。

(農業している方も多いですからね)

不織布を使うメリットは

  • ダントツに安い
  • ガサガサと紙の音がしない
  • 使いやすい

っていうことです。

ハトロン紙もいいけど、沢山いろんな物を作っていきたいからダイソーの不織布はどんどん使っていこうと思ってます。

洋裁道具も集めていくと結構な金額になるので、安く工夫できるところはどんどんお財布に優しくして、生地代とかにまわす、とかね。

私はいつもそんなふうにやっています。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございます。

ご感想・ご意見・ご質問はコメント欄やメールでお気軽に(o^―^o)ニコ

Sponsored Link

Sponsored Link

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 洋裁ブログFoppish Forest , 2018 All Rights Reserved.