ソーイング・ハンドメイド大人服の体型カバーコーデ。洋裁型紙・本の紹介

小銭入れ(コインケース)を革や合皮で簡単自作する方法は?【無料型紙と作り方】

2019/08/18
 
コインケース

革のハギレで折りたためるボックス型の小銭入れ(コインケース)を自作しました。

カシメを使って縫わない方法とミシンで縫う方法、どちらでも対応できます。

有名ブランドでもコインケースが沢山売られていますよね。とくにメンズブランドが多いです。

色違いでメンズっぽいのも制作してみたり。男女兼用おしゃれに持てるオリジナルのコインケース作ってみました。

作り方を詳しく載せてみましたよ~。

Sponsored Link

Sponsored Link

コインケースを作るきっかけ

少し前に長財布を作ったんです。

失敗したので、新しいのを作るまで記事にはしていませんが、
その時制作したのは
インスタにて↓紹介しています。

制作したお財布

どこが失敗したのかというと、

小銭入れが開かない。とにかく本当に使いずらい(泣)

制作し終えるまで自分でも考えつかなかった盲点です。

前のお財布は処分してしまったし

ちょっと次の好きな生地でお財布を制作するまで 小銭入れが必要でした。

それで急きょ制作することにしたんです。

とはいってもどんなのがいいだろう?

「コインケース」で検索してみると有名ブランドとか素敵なのがある💡、ある💡✨

世界中で使われている物なんだと気づきまして、自分好みのデザインを考えました。

コインケースに必要な材料

革(合皮)

エナメル調のクロコダイル柄

革でエナメル質の光沢あるクロコダイル柄の革のハギレです。

購入先は北海道にある手芸店で

ヤーンショップ藤」にて。

280円でした。

手芸店の革のハギレが売られているカゴの中から見つけました。

サイズ的にはA4サイズ横210mm×縦297mmあれば制作できます。
合皮でもいいんですが、
表と裏が同じ色味のを購入することをおすすめします。

横からの切りっぱなしにした時の見た目がぐっと良くなります。←力説!

回転式穴あけパンチプライヤー

穴あけパンチフライヤー

レザークラフト用の穴を開ける道具もしくは「回転式穴あけパンチプライヤー」を使います。

「回転式穴あけパンチプライヤー」という商品名でホームセンターなどに売っています。
値段もいろいろですが、1000円以内では購入できるはず。

ネットで購入になってしまいますと単品では送料無料になるのは、かなり難しいし、

メール便も探し出せたとしても、めちゃくちゃお高い!

ホームセンターには必ずある(こんな小さな町にもあるんだから(笑))のでお店で買ったほうが断然お得です。

セットで買うと穴をあける道具は入っている場合もありますので、そんな時はあえて購入しなくても大丈夫です。

ただ、一回一回金づちで打ち付けるのが面倒なので穴あけパンチフライヤーを使うと便利なのです。

カシメ

特小カシメを使いました。

練習用を除いて全部で38個使用したんです。

特小カシメは直径4.6ミリで高さが6ミリです

特小カシメ 両面並足【ゴールド他4色あります】【サイズ頭4.6mm 幅4.6mm 高6mm】

【材質:真鍮】45セット1袋

価格 550円 (税込) 送料280円

一番お得なのがこちらでした。

特小カシメ用打ち棒

カシメを打ち付けるのに棒と打ち台が必要になります。

いろいろ探したけど、一番お得に購入できるのはアマゾンさんでした。

もし購入しようと思われましたら

アマゾンさんのボタンを押して↓

 

【 1383●工具 カシメ用 打ち棒 頭径4,5,6mm用 3サイズ 】

と検索すると商品に詳細に移動できます。

いろいろ探す手間が省けます。(リーズナブルなのをかなり探しましたから(笑))

個人的に使用している打ち具の台になっているのは、同じくアマゾンさんの

【 Sumnacon レザークラフト ホック打ち具 ハトメ 万能打ち台 革細工 打ち具 道具 11セット 】

の中の一つを使用しています。

バネホック スナップボタン

バネホックのスナップボタン15mmタイプです。

打ち具

今回アマゾンで購入しました。

同じメーカーの同じ商品がヤフーショッピングでは送料無料でも1500円から2000円ぐらいします。

アマゾンでは71%オフの615円でした(送料無料)

もし購入する方がいらしたら↓のアマゾンボタンを押して

 

【Sumnacon レザークラフト ホック打ち具 ハトメ 万能打ち台 革細工 打ち具 道具 11セット】

と検索すると同じ商品にヒットしますので、お得に購入できます。

道具をそろえるだけでも資金がかかってしまいますから、できれば自分の持っている道具の中から再利用して少し買い足すぐらいがいいんですけれど・・・。

型紙

型紙は自作しました。

PDFです。

★こちらです★

縫いしろ込みです。縫い代は5~7ミリぐらい。

カシメを使う場合に穴のあける場所もわかるようにしてあります。

手書きの型紙ですが、良かったら使ってくださいね。

作り方

この製図はカシメ用の穴の場所もわかるようにしていますし、

これは縫うこともできます。

縫い代は5mm~7ミリ以内で縫ってくださいね。

今回はちょっとデザイン的にカシメで留めました。

まずは型紙をのせて裁断します。

裁断風景

裁断風景

裁断風景

この3つのパーツだけです。

革を折るところやカシメを打つところはきちんと印付けをしておくのがコツです。

布を合わせていきますよ

まずは底と側面をカシメで付け合わせていきます。

カシメの付け方は動画にしてみました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

こちら↓からは作り方を説明していきますね。

カシメ打ち

まずは底と側面ABをカシメでコツコツ打ち付けて合わせていく作業をします。

カシメ打ち付け作業中

前と後ろの側面も合わせて4辺をカシメで打ち付けていきいます。

カシメ打ち付け作業

 

4辺をカシメで合わせてみました

箱型になります↑。

次はフタになる部分を折り線で折ってから、また両サイドにカシメを打っていきます。

フタ部分

そうすると9割方形が出来上がりました。

(写真では出来上がっていますが・・・間違って写真を削除してしまった)

もう写真ではついていますが、開閉するためのバネホックのスナップボタンをつけていきます。

バネホックのスナップボタンの付け方は詳しくまた別の記事にしていますし、動画でも説明しています。

バネホックスナップボタンの付け方の記事はこちら↓です。

厚地生地や革のバネホックのスナップボタンが付けられない?打ち方のコツと使い方

長くなってしまいますので、こちらと合わせてご覧になってみてくださいね。

カシメではなく縫うとこんな感じ

縫ったお財布の感じ

ちなみに、こちらはカシメではなく縫った感じです。

これは革ではなくて合皮フェイクレザーでつくりました。

出来上がり写真

こげ茶×ゴールド

これは今まで作り方を紹介してきましたが、

こげ茶ベースのエナメルのクロコダイル柄にゴールドのカシメとスナップボタン。

現在の私のお財布事情

現在、長財布と一緒に使っています。

もう一つ色違いでも作りました。

色違いのお財布

こちらは、グレーと深緑が混ざったようなエナメル調のクロコダイル柄にアンティークゴールドのカシメとスナップボタンです。

こちらはメンズライクですね✨

カッコイイでしょ(^_-)-☆

まとめ

コインケース、我ながらお気に入りのデザインになりましたし、

使い勝手もいいんです。

財布の2個持ちは支払いが面倒な時もあるけど(笑)風水的には良いみたいだし。

制作面ではカシメやバネホックのスナップボタンに加え打ち具も買い揃えないといけない場合、

かなりの金額になります。

私はたまたまカシメやスナップボタンなどを大量に激安で購入できたので、打ち具を買い足したぐらいでしたから。

しかも一個一個手打ちなので時間もかかります。

道具をそろえるだけでも資金がかかってしまいますから、できれば自分の持っている道具の中から再利用して少し買い足すぐらいがいいんですけれど・・・。


りえ

実のところをいいますと・・・ミシンで縫うのがリーズナブルであっという間に出来上がる方法です。1時間もかからずに作れてしまいます(笑)

 

カシメを使ったコインケース1個辺りのまともな価格を出すとしたら、

革ハギレ:280円

特小カシメ45セット:550円+メール便送料280円=830円

カシメ用打ち棒:201円+送料180円=381円

バネホックスナップボタン(20個入り)340円+メール便160円=500円

バネホック スナップボタン用打ち具セット615円

合計2606円!

道具は一個辺りの単価じゃないし、ずっと使える道具だとしてもちょっと高いですよね。

縫ったほうがいいかも。

そしたら革の代金と糸の料金とバネホックのスナップボタンの料金だけですものね。

こんなに気合いれて紹介しといて最後は高いという・・・。

(リーズナブルな方法も伝えてるしね)

ここはハンドメイドの楽しさを伝える趣旨のブログなのです(笑)

なんだかんだグータラな終わりになってしまいましたが、

本日も最期までお読みいただきありがとうございました。

ご感想・ご意見・ご質問などはお気軽にどうぞ(o^―^o)ニコ

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

Sponsored Link

Sponsored Link

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 洋裁ブログFoppish Forest , 2019 All Rights Reserved.