ソーイング・ハンドメイド大人服の体型カバーコーデ。洋裁型紙・本の紹介

レディス大人用ルームウエアの簡単な作り方!無料型紙と動画あり

2019/08/13
 
ワイドパンツとトップスを作りルームウエアの作り方です。
 
型紙もすぐできるし、ダウンロードもできます。縫うのは1時間もかからないほどです。
 
スピードソーイングで上下作れてしまいます。
 
今、ワイドパンツの女性をよく見ますが、流行ってるのでしょうか(o^―^o)ニコ

だとしたら簡単につくれちゃいますよ。

 
ルームウエアのパンツを制作したので紹介いたします。
 
Sponsored Link

Sponsored Link

生地の購入先

このストライプとラメボーダーの生地は、
イオン系手芸店パンドラハウスさんにて着分980円が500円で購入できました。
 
この太めボーダーは最初買おうか迷ったのですが、
 
レーヨンが入ってるようなしっとり落ち感に惹かれました。
 
これは、ルームウエアだからストレッチ効いてたほうが着やすいです。
 
無地は沢山売ってると思うから、
 
柄で個人的に好きなのを3点ほど載せてみました。
 
 
 
マキシ丈は縫いしろ入れるから微妙だけど、多少多く買っても他にもつかえますからね。
 
だいたい1000円ぐらいで制作できます。
 
他には、パワーストレッチとかも合うと思います。
 
パワーストレッチは比較的ヤフオクが取り扱い多いです。
 
柄の入ってるのとか素敵だと思う。
 

無料型紙でベースを作る

私のやり方で説明させてくださいね。
まず、股上の部分を制作します。
 
私はうさこの洋裁工房

簡単に出来る半ズボン(ゴムパンツ)の作り方!

にて股上のベースをつくってきます。

股上の部分だけ作っておいて
型紙を作らず、布幅を整え直接地下裁ちしていきます。
 
今回は私の身長が164㎝でマキシ丈で作ったし、
 
ウエストや裾の縫い代を入れた総丈ですから長めですが、
 
丈などはお好みで、縫いしろを付けたながさで裁断するといいですよ。
 
 
2枚裁断しておきます。

 

Sponsored Link
Sponsored Link

作り方

動画でも作り方を用意してみました。

よければ参考にしてみてくださいね。

もちろん、静止画でも詳しく説明しています。

布を広げ中表同士にあわせます。
 
前後股上の部分をクリップで留めて
ミシンで縫い合わせしてから
布端始末もしておきます。
 
 
(縫ってきました)
 
両端の前後の股上部分を中心に合わせるようにすると、
 
パンツの内股部分の縫い目が現れる感じです。
 
 
マキシ丈なので少し長さはありますが
内股部分を留めてミシンで縫っていきます。
 
内股部分を縫ったら表側にひっくりかえします。
 
 
ゴムベルトを入れる分を少し残してウエストを三つ折りにして一周縫います。
 
ゴムを入れて出来上がりです。
 
ゴムベルトは3センチ幅のゴムを使いました。

 

 
あとは裾を三つ折り縫いして完了になります。
 
 

フレンチスリーブインナーと合わせてルームウエアにもなりますよ。

 
 

透ける服や白い服にも合うノースリーブのインナーの作り方!無料型紙と動画あり

 
↑この型紙でトップスを作りました。
 
ワイドパンツと着るとルームウエアになります。
 
リラックスウエア
 
トップスの作り方は動画もありますので、興味ある方は覗いてみてくださいね。
 
 
写真はパンツの丈を7分ぐらいに短くしました。
 

そのほかの着こなし例

 
 
 
伸縮性ある素材でも少しハリがある花柄で
丈を変えたら上のような感じになります。
 
作り方はほぼ同じです。
こちらは動画があるのでわかりやすいと思います。

うさこの洋裁工房の無料型紙で手作り大人&子供用ゴムのショートパンツの簡単な作り方

 
実はこの形も実は同じです。
 

【簡単】無料型紙でハンドメイド大人服を作るには?レディスワイドパンツの作り方

こちらは裏地をつけているので、今回一緒にはしませんでした。
 
裏地付きの動画も制作中です。
 

余談ですが、ワイドパンツのおトイレ問題

ワイドパンツ穿いてる時、

裾のおトイレ問題どうしてますか?

調べものしてる時、読んだんですけど

アームバンドを裾に付けるというのを読んで、
 
なるほど!と思いました。
 
でも、トイレ行くのにアームバンド持っていかないかなぁ。
 
裏地の裾にゴムを入れておくと教えてもらったこともあって、
 
次回の制作に試してみたいと思います。
 

まとめ

ワイドパンツで裏なし、ポケットなしのベーシックな形のワイドパンツを作りました。
 
股上の型紙を作る時、ヒップ÷4+ゆとり
 
「ゆとり」の分量が多すぎでも少なすぎても良くなくて、
 
何枚か作ってみて、ゆとり「10~16センチ」が
 
すっきり全体バランスもキレイに見えるのかなぁと推測します。
 
何よりもいいメリットはスピードソーイングであっという間に縫えてしまうんです。
 
製作費も幅が決まってしまえば、総丈分生地を購入すれば作れてしまいます。
 
着画の服は上下制作して500円~1000円ほどです。
 
先ほどおススメした記事でも1m使用としても1000円ぐらいですから、リーズナブルに作れます。
 
うしろポケットや脇ポケット、ウエストにリボンつけたり、
 
少しずつ応用利かせていけば、いろんな変化をつけていけます。
 
今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

Sponsored Link

Sponsored Link

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 洋裁ブログFoppish Forest , 2019 All Rights Reserved.