ソーイング・ハンドメイド大人服の体型カバーコーデ。洋裁型紙・本の紹介

バネホックのスナップボタン特大(8050)の打ち具の代用はある?付け方のアイデア

 
バネホックのスナップボタン特大サイズを代用の打ち具で付ける方法はあるかな?って考えた方がいらっしゃったとしたら、
 
結論からいいますと、特大サイズのゲンコ凸を打つ棒の代わりがありました。
それは高ナットです。
 
これを発見するまではなかなかの長い道のりでした。
 
ジャケットやジャンパーなどによく使われているサイズですし、
 
一般的に売っている小物だってこのサイズのバネホックボタンは使われています。
 
知っていたら役立つと思いますので、よろしければお付き合いくださいね。
 
Sponsored Link

Sponsored Link

バネホックのスナップボタン(特大)の成功した打ち具

バネホック スナップボタン特大打ち具紹介

この3点でバネホックのスナップボタンは付けられます。

詳しく説明していきますね。

831番打ち棒

831番の打ち棒は規定によるとバネホック スナップボタンの【大】15mmの打ち棒になります。

こちらはヘッドとバネを合わせるための打ち棒です。

バネホックスナップボタンの金具

バネホックのスナップボタン(大)15mmはスナップボタン特大タイプにも使えました。

高ナット

高ナットはホソとゲンコを打ち合わせるのに使います。

バネホックスナップボタンの金具

ナットとは

ナット とは機械などの組立に使用される締結部品の一つ。中央にめねじと呼ばれる開口部が切ってあり、ボルトなどのおねじ部品と組合わせて使用される。一般には形状が六角柱をした六角ナットを指す。 形状は規格化されており、めねじ径で呼ばれる。日本では、M5, M6 などのメートルねじである。

Wikipediaより引用させていただきました。

高ナットですから、高さのあるナットということですね。

使用したのは75mmという規格ので、お値段も75円でした(笑)

バネホック スナップボタン特大(8050)サイズ

肝心のバネホック スナップボタン特大用です。

バネホック スナップボタンは素材・布に穴をあけて金具同士を打ち付けて合わせるボタンです。

手芸店には小・中・大が売っているのがほとんどで、特大サイズってみたことないと思う。

さきほども書きましたが、既製品の衣服や小物に使われているスナップボタンは特大サイズが多いです。

私はたまたまご縁があり、洋裁道具や手芸資材バネホックのスナップボタンも格安でゆずっていただけたので

それに合う打ち具が欲しくていろいろ探しまわった感じです。

ボタンの在庫が無くなったら購入先を控えておかなくちゃ、と思って調べました。

道具・資材の購入先リスト

バネホックのスナップボタン

 

バネホックのスナップボタン特大サイズはあまり売っているお店があまりないですね。

10個セットはアマゾンさんが取り扱いしてて、他の色は入荷未定でした。

(シルバーはあるけれど、ゴールドとかアンティークゴールドは入荷待ち)

バネホックの50個セットが楽天市場さんで打っていました。

でも50個も必要ないかなぁ(笑)


名前

特大サイズのバネホックってどこに使われているの?

 


りえ

大人用のライダースジャケットやジャンパーについてるスナップボタンはほどんど特大サイズですよ!?

自分の持ち服や衣料品店で観察してきました。

バネホックのスナップボタンをもっと小分けで販売してくれるお店があったらなぁ、と思います。

どうして需要がないんだろ?

参考のためにリンクを貼っておきますね。

 

 

アマゾンさんだと
10個組のがあるけど、入荷未定みたいですね。
 
 

【 SEIWA ブラス バネホックボタン 特大 15×5.6mm #8050 10組入 】←ゴールド

【 SEIWA バネホックボタン 8050 特大 15×5.6mm 10個入 アンティークメッキ 】←アンティークゴールド

【 SEIWA バネホックボタン 8050 特大 15×5.6mm 10個入 ニッケルメッキ 】←シルバー(こちらは在庫あり)

アマゾンボタンを押して検索欄に【】内の語句をコピペすると、その商品詳細に移動できますよ。

 

 

831番バネホックスナップボタン【大】サイズの打ち棒と打ち台

831番の打ち棒と打ち台はアマゾンさんで購入しました。

このセットの中に二つ入っています。

アマゾンさんは調べた中で一番リーズナブルに購入できると思います。

送料も無料ですし。

同じメーカーの同じ商品がヤフーショッピングでは送料無料でも1500円から2000円ぐらいします。

アマゾンでは71%オフの615円でした(送料無料)

もし購入する方がいらしたら↓のアマゾンボタンを押して

 

【Sumnacon レザークラフト ホック打ち具 ハトメ 万能打ち台 革細工 打ち具 道具 11セット】

と検索すると同じ商品にヒットしますので、お得に購入できます。

高ナット

高ナットは地元のホームセンターで購入しました。

たぶん、90%ぐらいの確率でどこのホームセンターにも置いていると思われます。

(私の住む小さな小さな町のホームセンターで見つけたので)

75㎜という規格で高さは3.5㎝ぐらいあります。

お値段は75円です。

打ち具の代用品を使った作り方

正当なバネホックのスナップボタンの付け方は動画にもしてみました。

本当に出来上がるのか覗いてみていってくださいね。

 

そして本当も打ち具の道具を使用したバネホックスナップボタンの付け方動画はこちら↓

 

バネホック スナップボタンの詳しい付け方の記事はこちらです↓

厚地生地や革のバネホックのスナップボタンが付けられない?打ち方のコツと使い方

高ナットを見つけたきっかけを聞いてください(笑)

あるご縁がきっかけでミシンや洋裁資材を格安で譲ってくださる方に出会い、

沢山のバネホックスナップボタンやカシメ、ハトメなども入っていました。

作品作りにどうしても活かしたくてバネホックのスナップボタンはあるけれど

打ち具がなかったものですから、購入をウキウキで調べました。

それで手芸店に問い合わせしてみたんです。

ヘッドと呼ばれる部品の大きさで決めるんですよと。

バネホック スナップボタンのヘッド部分

計測しましたら15mmだったので、

「打ち具とセットの物はございます。それで付けられます」

というわけで隣町まで走ったわけです。

購入して実際使ってみると合いません。

スナップボタンをならべてみました。

 

左側が購入してきた15㎜のスナップボタンで、右側のゴールドが打ち具が欲しいスナップボタンです。

あきらかに大きさがちがいますもんね。

開封してあるので返品不可、その上サイズの打ち具も注文できない。というので

まぁ、他のに使えるのだからいいか。

2日後、とある大きなマチまで行く用事がありました。

用事もあるし一石二鳥!大きな手芸店もあるはずなので、また打ち具を探しに行きましたよ。

往復100キロ2時間コース。

その大型手芸店は閉店していました(´;ω;`)ウゥゥ

次の日、再度地元のホームセンターに行きました。

元々、打ち具を探しに行ってないのは知ってたけど代用になるものはないかな、って。

だって特大サイズの打ち具は1296円で送料が900円。打ち具だけで2100円

購入したとしても決済してから3~5営業日内に発送。

メール便なら北海道は5日ほどかかると思う。

10日も待ってられないです(笑)

さすがにせっかちモードのスイッチが入ります(笑)

さて、

ホームセンター内をうろうろ。

試し打ちで打ち棒なら結合できるのは実証済みでした。

残るはもう一つ。

丸くて固い物なら打具になる💡

で、高ナットを見つけました。

家で付けてみたら見事についたときにはガッツポーズでしたよ。

この移動距離150キロ探してた日数一週間ほど。

良かった。付きました!

まとめ

 

バネホック スナップボタンの特大サイズだということが分かりました。

正当ならば8050番の打ち具を使うのがベストなのですが、

ひとまずスナップボタン(大)831番の打ち棒と高ナットと打ち台があれば代用になるということがわかりました。

ちなみに手芸店でうられているバネホック スナップボタンの15ミリ(大)の打ち具でも取り付けしてみました。

 

詳しい動画もあります↓

ちなみにバネホック スナップボタンの15㎜を付けた時に使用した打ち具は↑のような番号です。

バネホックのスナップボタンは出来るようになってくると楽しいけれど、

最初は失敗もしました。

練習してから本番に臨むのがいいんですけど

それでもコツをつかむまでは結構いろいろ山あり谷ありでした。

この記事がどなたかの参考になれば幸いです。

本日も最期までお読みくださりありがとうございました。

ご感想・ご質問などはお気軽に(^_-)-☆

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

Sponsored Link

Sponsored Link

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 洋裁ブログFoppish Forest , 2019 All Rights Reserved.