ソーイング・ハンドメイド大人服の体型カバーコーデ。洋裁型紙・本の紹介

子供用おねしょ( 夜尿症 )パンツズボンを手作り!作り方の型紙と動画あり

2019/07/01
 
おねしょパンツ・ズボンの作り方
現在小学校2年生次男7歳10か月は夜尿症(おねしょ)の治療をしています。
 
息子の夜尿症とは?検査項目などは前回のブログに書きました。
(少し下にリンクがあります)
 
そしてアラーム治療も始めることになり、普通のパンツで装着するのが良いらしく
 
お布団や服も幅広く濡れたり汚れてしまうのを想定して
 
おねしょパンツズボンを作りました。
 
効果もありましたので報告いたします。
 

小学生男の子の 夜尿症(おねしょ)の実体験談!検査項目や治療方法は?

 
 
 
 

あらためて「夜尿症とは」

就寝中におしっこが出てしまうことです。
 
おねしょしちゃうということですね。
 
息子は7歳10か月目のある日まで一日も空けることなく毎日おねしょしていました。
 
 

夜尿症のガイドラインを見て驚いた

 
 
子どものおねしょ(夜尿症)は、「5歳を過ぎて1か月に1回以上の頻度で夜間睡眠中の尿失禁を認めるものが3か月以上つづくもの」と定義されます。7歳児における夜尿症の有病率(病気をもっている人の割合)は10%程度とされ、その後は年間15%ずつ自然に治るとされますが、0.5~数%は夜尿が解消しないまま成人に移行するといわれてい ます。
まじで!?
 
5歳で一か月一回以上で3か月以上つづくものは「夜尿症」
 
ならば、8歳近くになって毎日おねしょしてる次男は200%夜尿症だわ・・・。
 
初めて病院へ行った時、先生が私に聞いたんです。
 
「この病院がはじめて?」って。
 
のんきなお母さんだと思われたんでしょうね。
 
「遅いな~」とはよぎっていたけど、
 
子供の成長度合いは人それぞれだと思ってたから
 
自然に治っていくものだと思ってたんですよ。

 

トレーニングパンツとおねしょパンツの違い

 
トレーニングパンツは主に昼間用で、オムツはずしのトレーニングに使用します。
おねしょパンツは主に夜間用で、おしっこを吸水・保水できるパンツです。
ベビーチャンネルより引用させていただきました
 

アラーム治療に入るまでの経過を軽く紹介

前回のブログには全過程を記述していますが、
 
検査後、投薬治療を2か月ほど。
 
若干おねしょの量は減ってきていますが、
 
毎日夜はオムツにおしっこをしちゃっている状態です。
 
なので、今度は投薬治療を続けながらも
 
パンツにおしっこをしたらアラームがなり、そのアラーム音を自分で止めるという作業をやる事。
 
おしっこをしちゃっている感覚を自分で実感するという流れが必要になる治療なんですって。
 

制作する「おねしょパンツ」について

 
アラーム治療には普通のパンツで行うのが効果的だからっていうことで
 
おねしょしちゃったら
 
かけ布団からシーツからその下まで汚されてしまいます。
(この処置がまた泣けてくるわけよ)
 
おねしょケットも考えたけど、就寝中動く子だから
 
もう、パンツやズボンを作ってしまったほうが何かと早いし効果的です。
 
おねしょパンツ、うちの子の場合はおしっこしてる感覚を覚えてほしいので、
 
パンツ・ズボンでも一回分ぐらいの最低限の保水するのを狙って制作しています。
 
これは一回分100ccぐらいのおしっこをぎりぎり給水はするけど
おむつではありません。
 
 
上下のお布団を汚すことなく、
おねしょを治していくために作ったパンツです。
 

おねしょパンツ制作に必要な物

型紙

2種類あります。
 
スリムタイプと
普通タイプです。
 
どちらも縫いしろ付です。
手書きの型紙ですが点線で合わせてくっつけてからお使いくださいね。
 
 
 

ズボンってお腹とお尻前後に縦に縫い目があると思うんです。

でもお店でトレーニングパンツや次男の下着についてもいろいろ見てきました。

サンプルも作ってみたんですよ。

真ん中の縫い目はごわごわするし縫いずらいことがわかりました。

研究した結果このような型紙にしています。

用意する物

 
家庭用ミシンで作れます。
今回は説明が長くなってしまいそうなので、
使う道具達は全部こちらで紹介している物です。
 
よろしければ是非ご覧になってみてくださいね↓

洋裁好きが使用しているおススメの便利な洋裁道具箱の中身とは?

使う材料を説明していきます

使う材料です
 
 
  1. 水色の一重の防水シーツです(70×120cm)西松屋さんで798円でした。
  2. 表になる生地です。スポーツタイプのTシャツに使われているような、速乾性のあるニット生地です。パンドラハウスさんで着分売りで500円です。
  3. ダイソーさんのマイクロファイバーのタオルです。
  4. タオルハンカチ。身近な素材で給水テストをするとタオルハンカチがベストでした。毎日持っていくには幼い感じがすると頻度が極端に少ないタオルハンカチなので見映えはちょっと・・・ね(笑)

作り方

今回作り方を動画にまとめてみました。

 
夜尿症「子供用おねしょパンツ・ズボンの作り方
 
もちろん動画下には画像たっぷりで説明もしていきますので合わせてご覧になってみてください。
 
 
裏布の裁断風景
 
まず防水シーツを同じ幅に揃え、型紙を置いて裁断していきます。
前後分で2枚必要です。
 
表布裁断風景
 
表布も2枚分裁断しますが
 
裏の素材が分厚くなった場合、表と裏の布を合わせるのが難しくなるので、
0.7~1.0㎝ほど若干大き目に裁断しておくといいです。
 
 
表布も裏布も中心のところは切り込みをいれるなどして中心線がわかるようにしておくと作業がすんなり進みますよ。
 
防水シーツ
裏布(防水シーツ)の中心に定規をおきます。
 
タオルハンカチも半分に折って中心をとらえたら
中心の下に置いてまち針で留めていきます。
前部分
この赤いタオルハンカチがある方を前とします。
マチ針で固定してください。
 
次は後ろ側お尻に当たる部分です。
 
先ほどと同じように、最初中心に定規を置き
中心線から対称にタオルハンカチを2枚置きます。
 
同じようにマチ針で固定します。
後ろ側
 

疑問

なぜ後ろ側を2枚にしてるの?

 

リエ
寝てる時は男女ともポジション的に下のほうにおしっこが流れる
のを予想して後ろは広めにしたほうがいいです。横向きでも防水シートを使っているから
どちらかには流れて給水してくれるはずです。
 
実際100ccほどの水をかけて実験してみましたよ😉
なんとか大丈夫です。
 
 
ミシンをかけます。
前後にタオルハンカチを付けました
ミシンメモリのおススメはジグザグミシンです。
 
直線縫いでも良いのですが
今回はタオルはんかちの縫い目がおちつくジグザグミシンで縫い合わせしていきます。
 
タオルハンカチを裏布である防水シートに縫い付けたら、
二つを中表にして脇と股の部分を縫います。
縫い合わせ図
 
股の部分は縫ったら、その縫い代を放射線上に何か所か切り込みをいれると、吊ったように見えたりしないです(青い点線部分)
工程
 
 
  1. 外側になる生地を表側にひっくり返して
  2. タオルハンカチを縫い付けた裏布(防水シーツ)を内側にいれます
  3. 脇・中心・その真ん中という具合に合印を留めてからやると合わせやすいです。
  4. こんな具合になります。裾も同様の方法でとめていきますよ。

ウエスト部分と裾をミシンで仮縫いしておきます。
 
型紙
 
マイクロファイバーのタオルを図のように裁断します。
 
ウエスト回りと太もも周りの周囲に縫いしろをつけた計算になっています。
 
ゴム通し口を作るから赤い数字は㎝になっていて、その数センチ分を縫い残してミシンをかけます。
 
 
赤い線が縫うラインです。
縫い終わったら、縫い残したところが穴になってゴム通し口になります。
 
ステッチ画像
その縁を四角くステッチかけます。
太もも部分のも同様にステッチかけていきますよ。
合わせてみた図
 
こちらを二つ折にしてこんな風になるイメージで付けていきます。
 
ウエストつけ
 
縁取り作業の方法です。
 
内側のタオルハンカチをつけた表布に円状にしたマイクロファイバーのタオルの表側を合わせます。
 
その時、ゴム通し口が内側にきているようにします。
 
ゴム通し口が内側に見えるようにするためです。
 
ウエスト回りを一周留めます。
 
まずは今クリップで留めたところをミシンを一周かけてきます(赤い点線部分)
 
赤い点線部分を縫い終わったら
 
緑の点線部分、ちょうど半分のところをステッチかけます。
 
真ん中ステッチはゴムを2本通すための作業です。
 
ウエスト同様に太もも部分の作業もします。
 
太もも部分はゴムを一本しか通さないので真ん中にステッチはいらないです。
 
 
あとはゴムを通せば出来上がりです。
 
ゴムの長さはその子の
ウエスト回りとふともも周りでゴムを切って結んであげると
ちょうど適度な締め付け感になりますよ。
 
本当はズボンとかなら
ウエスト×0.8%ぐらいと洋裁の先生に習いましたが
今回は寝る時に着用するものなのでゆったりと着られるように計算しました。
 
もちろんお好みで変えてください。
 
Sponsored Link

Sponsored Link

できあがりです!着用写真

着用画像
 
次男のサイズとしては

身長122㎝体重21キロ

ウエスト53
太もも周囲35㎝

若干大き目に感じますが、
なにせ防水シーツを使っているのでパリパリ感はあります。
ちょうど良い感じです。

キルティングが入った防水シーツでも作ってみました

 
防水シーツを見ている時にキルティングが入った防水シーツも売っていました。
 
キルティング
 
 
これは量の多いお漏らしとかしちゃってもキルティング素材が水分を吸ってくれますよね。
 
タオルハンカチや吸収素材は必要なしです。
 
いやぁ、でも作るのが大変。
 
生地が分厚いから縁を先にジグザグミシンで叩き縫いしても
 
かなりのごわごわ感。
 
これは、夏に向けて暑いし蒸しそう💦
 
キルティング
 
あまりにしっかり素材すぎるので、一人で立つんですよ(笑)
 
透明人間が入ってるみたいで怖い(透明人間もおねしょするんですな(笑))
 

おねしょパンツ・ズボンの製作費は?

製作費としては計算してみますと

防水シーツが798円

(70×120cmなので2枚分は取れない)

マイクロファイバーのタオル108円

表地が540円(これは大量に余ってるからTシャツ作りに使います)

これを分量とかきっちり計算すると

一枚辺りの合計は1056円。

市販されているのはおねしょパンツやズボンとなると1800円から3000円台までいろいろありますね。

防水シーツにしなくてもちょっと厚手の生地にして中に吸収素材をつけたり。

いろいろ方法はありそうです。

 
Sponsored Link
Sponsored Link

おねしょアラームをつけてねています

ちっちアラーム

 
このおねしょパンツズボンの中ちょうとタオルハンカチがある部分に
この水分探知クリップをはさんで就寝します。
 
たとえばおねしょをしちゃったとして
ブザーがなりますよね。
 
そしたら自分で起きてブザースイッチを切ることが大切なのだそうです。
 
外国ではおねしょの投薬治療の前にこのアラーム治療をしてから薬に入っていく国もあるそうですよ。

 

「治療は順調ですか?」

ありがとうございます。
こんな言葉をかけてくださった方がいます。
 
不思議なことにこのおねしょパンツを制作して穿いたその日からおねしょがピタッと止まりました。
 
アラームも付けていますが、一度も鳴ったことがないんです。
 
不思議です。
 
2か月間薬を飲んでいても一度もおねしょしない日が一日もなくて、
どうしたもんかと思いましたから。
 
お兄ちゃんと喧嘩をして「おしっこたれ」と言われて泣いたり悔しい思いをしたり
病院で知り合いに会った時「おしっこ治療のことは誰にも言わないで💦」
とか。
 
心の甘えみたいなのもあるとか文献に書かれているようですが、
そういうマイナスな面ではなく
 
治療しながらも
これにおしっこしてもいいから時期に治るよ!
みたいなプラス的な意識も良かったんじゃないかと
先生に言われました。
 
はぁ~(*´Д`)~7歳10か月。
やっと止まってきました。
 
 

まとめ

おねしょパンツはですね、夜って子供はうごきませんか?

少なくてもうちの兄弟は二人とも動く子です。(兄は夜尿症ではありませんでした)

なので、おねしょケットよりはパンツの方が安心かな。

制作にあたっては面倒だなと思っても

あのおねしょされた日の大変さを思えばあっというまです(笑)

次男は7歳10か月ですが、

それまで一日たりともおねしょをしない日なんてなかったです。

このパンツを穿く前日までオムツにおしっこしてましたからね。

このパンツを穿いた日からピタッとおねしょがなくなりました。

とはいえ水分管理もしているし

薬の量は減らしていないです。
 
後半戦の夜尿症についての記事はきちっと完了まで書きますので
夜尿症で検索してくれた方の少しでも解決の糸口なれたら幸いです。
 
今回はかなりの長文でしたね。
 
ご感想・ご質問はお気軽にしていってくださいね。
 
最後までお読みくださりありがとうございました。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

Sponsored Link

Sponsored Link

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 洋裁ブログFoppish Forest , 2019 All Rights Reserved.