ソーイング・ハンドメイド大人服の体型カバーコーデ。洋裁型紙・本の紹介

【簡単】100均ダイソーのはぎれボア生地で手作り小物のネックウォーマーを作る方法

2019/12/11
 

ダイソーのハギレコーナーにボアプリントがあるのを発見しました。

ダイソーさんでもキャラクターの生地を扱うようになってますね。

キャラクター生地は市販品だと子供が喜んでくれますもんね。

Sponsored Link

Sponsored Link

100均にキャラクター(ドラえもん)の生地があるなんて♪

大きさは40㎝×50㎝です。

何に使おうか考えました。

最近、朝はとても冷え込んでいます。

7歳の次男の頭の大きさがちょうどぐらいな大きさなのです。

この素材はちょっと伸縮性もあります。

かぶるだけのネックウォーマーは型紙も無しにすぐ縫えるから簡単に作れてしまいます。

家庭用ミシンで作る方法です。

作り方の動画もあります

今回新たに、同じ制作方法で洗い替えが必要になり制作いたしました。

コツなどもふまえ分かりやすいように制作してみましたので、

お役にたてたら幸いです。

youtubeやってます。よかったらチャンネル登録お願いします!

★ここから簡単にポチッと登録できます★

 

Sponsored Link
Sponsored Link

使う道具

家庭用ミシン

私はアックスヤマザキさんの山崎範夫のミシンを使用しています
ちょっと古い型だけどバリバリ動いてくれています。
 
私がいつも使用している洋裁道具については
詳しくこちらの記事で綴っているので、
よろしければ読んでみてくださいね☟☟☟

洋裁好きが使用しているおススメの便利な洋裁道具箱の中身とは?

作り方

布を広げます。(夜作業なので少しブレてしまいました)

 

生地を縦に二つ折りにして、縦に縫っていきます。

ミシンは生地がずれないように、目打ちで生地送りをしていくとズレにくいです。

縫いました、の図↓。

縫い代始末はしなくても大丈夫です。

まだ、裏のままですよ。

この上側にある表面だけの布を中心に寄せてきて、外側の生地で中の布を包み込むようにしてから、返し口10㎝ほどを残して一周縫います。シュシュを作る工程と一緒です。

この時、横ラインには伸縮性が欲しいので、家庭用の縫い目のメニューは三重縫いかメモリの一番細かいジグザグで縫います↓。

返し口は残して縫わないとひっくり返すことができなくなります。

縫うところが狭めですが、少しずつ、少しずつ↓。

縫ったら、返し口からひっくり返しますよ。

このひっくり返す瞬間が好きです(笑)

ひっくり返しました。

今度はひっくり返し口をまたミシンで縫い閉じます。

三重縫いか一番縫い目の細かいジグザグでね。

はい、出来上がりました。

1時間もあれば作ることができました。

ネックウォーマー・スヌード・マフラーとの違いは?

【ネックウォーマー】は

タートルネックが分離して売られているような感じの 縦長の形状で、腹巻き的な雰囲気のものが多い傾向。

ピタッとしてコンパクトな印象です。

【マフラー】は

円状になってない長方形の布で首に巻き付けるものですよね。薄さも調節できるし、おしゃれに垂らすこともできますし。

【スヌード】は

スヌードとは、マフラーのように細長い布を自分で首に巻く形ではなく、

はじめから筒状になっているマフラー的商品って感じですよね。

ネックウォーマーとマフラーを合わせたような感じかなって印象があります。

りえ
子供の場合は、マフラーは落とす可能性あるし、スヌードなんか巻くはずもなく(我が家だけでしょうか)子供の首元防寒具はネックウォーマーが一番いいですよね。

 

着画とまとめ

写真を撮ろうにも、おふざけが激しくて途中で撤収です(笑)

頭まわりもちょうどよくスポンと入りました。

りえ
このサイズなら2歳から7歳までは対応できると思います。

それ以上の年齢の場合は頭回りを計ってから、もう一枚を繋げてあげれば大丈夫です。

このボアはキャラクターはドラえもんだけだったけど、

ピンクや大人も持てるようなベージュ系とかもいろいろありました。

ネックウォーマーなら女の子も大人用にもできます。

ネックウォーマーやスヌード製品も100均にも売ってますけども、作るのもとっても簡単なので、

お気に入りのがあったら量産したりできますね。

息子は大喜びで毎日登校する時につけていってます。

ドラえもん柄は2枚購入したので、これから洗い替えを縫おうと思います。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

ご感想やご意見・ご質問はコメント欄やメール等でお気軽にどうぞ(o^―^o)ニコ

Sponsored Link

Sponsored Link

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 洋裁ブログFoppish Forest , 2018 All Rights Reserved.