洋裁ブログ★手作り服や小物、アクセサリーの制作ノート。自身の体型カバーとお財布に優しい物作りをしています。時々は経験を活かした生活コラムを綴ったりしています

無料型紙でクリスマスやランチ会用の大人服フレアスカートを簡単に作る方法

2018/10/29
 
この記事を書いている人 - WRITER -
管理人 リエ
はじめまして。 『Foppish Forest』管理人のりえと申します。 洋裁とリメイク、ハンドメイドをすることが大好きです。 お悩み体型めくらまし(いかり肩・肩幅広め・出産、年を重ねる上での悩み)&財布に優しい物つくりとライフスタイルを目指しています。

フレアスカートを作りました。吹雪で壁についている雪は気になさらずに(笑)

ランチ会、忘年会、クリスマス、謝恩会など一年に一回行事だとしても一年に換算すると何回か普段よりドレスアップする機会はあります。

何を着ようか考えますよね。

いつもの服装プラスアクセサリーがだいたいのスタイルなんですけど、今回は手作りスカートを作ってアイテムの仲間にしてみました。

作ってみて正解だったと思います。

今回は一年に数回しか会えない仲良しの方とデートします(笑)

ドレスコードとしては「フレアスカート」にしようっていうのは決まっていました。

だけれども着やせも期待したいのでこんな条件の型紙を探します。

  • お尻が大きく見えるのは避けたい
  • オシャレを頑張り過ぎていない感が欲しい
  • 日常以外の何かの時にまた着られるスカート作りをしたい

ということで、この時は冬でしたから暖かい生地が良いわけでして、いろいろ生地を探しました。

使用した生地と無料型紙

フレアスカートを作るのに使用した布は

こげ茶色の適度に進取性のあるベロアニットにしました。

これは、手芸店パンドラハウスの着分売りコーナーで980円でした。

パンドラハウスに寄ったら必ず着分売りコーナーをチェックしてみてください。

結構良い生地が沢山ありますよ。

そして、良い製図を見つけました。

画像をお借りしました。画像クリックで詳細ページに移動できます

時々製図を使わせていただいてます。

でぃあこすさんのフレアスカート

http://dr-cos.com/fp-flaredskirt.html

 

ダーツも無いシンプルな形

丈調整ライン付なので好きな長さのフレアスカートが作れます。

制作脳内メモ

膝の真ん中が黄金丈

私はひざの真ん中丈で作りました。

なぜかというと、

歳を重ねても見苦しくなく、すっきり見える黄金丈はひざの真ん中辺りなのよ、と当時からおしゃれ番長だった先輩に教えてもらったことがあったんです。

丈に迷ったら膝の真ん中丈を意識してみるとハズレることはないと思います。

場合によるけど、裏地や布端始末はいらないこともある

ベロア生地を使用しましたけども

この生地の良いところは裏地が必要なさそうだということです。

わりとつるつるしてて、タイツを着ても足にまとわりつきません。

裏地付けるのめんどくさいもん。

できるな工程は少ないほうがいいのです(笑)

そしてもう一つ。

すそが切りっぱなりでもいい感じ。

裁断しても切り口はさっぱり全然ほつれてきません。

ベロア生地って縫い合わせがつったりしやすいから

裾上げして格好悪くなるくらいなら切りっぱなしのほうが

ふわふわ揺れて素材の良さがでるような感じがします。

工程をさぼっているようでも理由もあるんです(笑)

半日ほどで出来上がりましたよ。

すっごく簡単!

その他コーデに使った自作品と小物の紹介

トップスは以前作ったVネックカットソーです。

手作り大人服 補正後三枚目「Vネックカットソー」

私は腰が張っている(いわゆるお尻が大きい)ので上下は同じ系統の一色に見えるコーデじゃないとダメみたい。

あとはネックレスを重ねつけをして、バッグもファー使いで自作したバッグを持ち準備完了です。

ゴールドチェーンがポイントかな。ボア素材の2WAYバッグを作りました。

その他靴やパンストはこちらです。↓

【アウトレット】ビーシーカンパニー B.C.COMPANY くしゅくしゅストレッチブーツ (BLK-S)

価格:3,333円
(2018/2/21 13:42時点)
感想(0件)

この靴、すごく穿きやすいです。クッションがいい。
黒はもう『S』サイズしかないけど、こげ茶なら『L』がありました。
私は23.5㎝ですが、Lサイズでちょうど良かったです。

着用しているタイツはこちら↓

アツギ アスティーグ 美 60デニール プレミアム発熱タイツ (レディース タイツ 下着 暖かい 黒タイツ)【季節】

価格:598円
(2018/2/21 14:19時点)
感想(1件)

適度な透け感で足を立体的にすっきりと見せたいなぁってことで60デニールをチョイス。

真冬だったから80デニールでも良いかな。

まとめ

ダーツがないのにきれいなシルエットが出て素敵なデザインだとおもいます。

コンシールファスナーのつけ方が思い出せなくて、本を読んで思い出した感じです。

だけど、ウエスト部分がゴムならこのシルエットは出ないはずなので、ファスナー付けは必須。

制作して良かったと思います。

今日も最後まで読んでくれてありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
この記事を書いている人 - WRITER -
管理人 リエ
はじめまして。 『Foppish Forest』管理人のりえと申します。 洋裁とリメイク、ハンドメイドをすることが大好きです。 お悩み体型めくらまし(いかり肩・肩幅広め・出産、年を重ねる上での悩み)&財布に優しい物つくりとライフスタイルを目指しています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ★洋裁ブログ★Foppish Forest , 2018 All Rights Reserved.