大人のシューズバッグを作りました。

参観日やイベント用に、スリッパや上靴を入れる袋が欲しくなりました。

以前使っていた袋も長年使っていたのでボロボロになっていたんですけども、

これ!っていうデザインも浮かばなくて、その古いのを持ち歩いてました。

ある時、よく100円均一で見かける子供用のシューズケースの大人版みたいなのを漠然と作りたいなぁ~と思って時々物色してはいたんですよね。

そしたら、たまたまお買い得な生地を発見してしまいました。

全国展開している『ファッション市場サンキ』(札幌)西友平岸店にて

合皮の柔らかいツルツルエナメル感のある素材が

50㎝×幅90㎝で99円でした。

99円って・・・。お得すぎます。

サンキさんは主に衣類や生活日用品を扱う格安のお店ですが、手芸店ほどではないけれど、それなりにあります。そして生地が安いです。
 
この間札幌で開催されていた(5月26・27日)北海道最大のハンドメイドイベント『サッポロ モノ ヴィレッジ』にも出店されていましたから生地を買い求めるにはおススメなお店だと思います。

私が上履きとして使っているサンダルは『靴の通販 ヒラキ』さんの

レディース ターバンリボン付コンフォートサンダル税込み1490円』をはいています。

アウトソールというクッション性の良いソールなので、ずっと立っていても疲れ方が軽減してくれますよ。

色違いも欲しいくらいです。

このサンダル(上履き)が入るように計算して製図を書いてみました。

とてもアバウトな製図ですがお分かりでしょうか

全部縫い代1㎝込みです。上の靴を出し入れするところは三つ折り用に4センチ縫い代を取ってある計算です。

表面のフリルは好みですが、付けたい長さ×1.5倍から1.6倍が理想だと習ったことがあります。

今回は1.6倍で付けてみました。

フリルを付けてしまえば、あとバッグ単体の縫い方は、

こちら↓の動画でわかりやすく詳しく説明されています。

私の説明よりかずっとわかりやすいです(笑)。

私のちょっと違うところといえば、サンダルが分厚いので8㎝のマチをつけたことかな。

この形のシューズケースの留め具っていうのでしょうか、Dカンの部分ですけど、

通すところが狭めだと、急いでいる時とか通す行動に支障が出るので少し大きめのゴールド丸カンにしてみました。

使いやすいです。

我ながら結構お気に入りなんですよ。

そして、もう一つ作れるぐらい生地が余っております。

生地を99円で購入したから、単純に2で割ったとして約50円で出来たことになります。

(丸カンは何かをほどいた物を在庫してただけなのでタダです)

お気に入りの物がお財布にやさしく作ることができました。ニンマリ。

最近はたて続けに参観日や学校などに行く機会も増えているので、このシューズケースセットを持ってお出かけしたいと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする